Apple、デベロッパーに対し定期購読の魅力を紹介する動画を公開

Using Subscriptions in app store

Appleがアプリデベロッパーに対し、Developer Insights定期購読の魅力を紹介する動画を公開している。アプリに同機能を導入している「Elevate」や「Dropbox」「Calm」「Bumble」の担当者がそれぞれ登場し、メリットを語っている。

デベロッパーにとってもAppleにとっても売上面でメリット

定期購読により、ユーザーはアプリが継続的に改良・改善して欲しいというニーズに対し、デベロッパーはその要望と期待に応えなければならないというポジティブな循環が生まれる、という「Calm」の開発者の言葉は納得感がある。

ユーザーとしては定期的にアプリが改良され、デベロッパーとしてはアプリを改良するための資金力が確保され、Appleとしては売上が確保される。

一見全員にとって最適な仕組みであるようにも見えるが、当然ながらユーザーとしては継続的に課金されることにより毎月の出費が増えるという大きなデメリットがある。また、デベロッパーとしても定期購読の導入により、ユーザーが離れるリスクもある。

Appleは2017年4月に極秘で一部のデベロッパーを集め、定期購読の仕組みを導入を薦めたとされている。Appleにとってデベロッパーの成功は自社の成功を意味することから、定期購読を推奨するのも当然のことだろう。

動画は以下のリンクからどうぞご覧あれ。

(via MacRumors