米Apple、MacBook Air 2019やMacBook Pro 2019の下位モデルの整備済商品を販売開始

日本のApple公式サイトでもいずれ取り扱いが開始されると見られる

Low end mbp2019 on refurbished list

米国およびカナダのApple公式サイトにおいて、「MacBook Air 2019」や「MacBook Pro 2019」の下位モデルの整備済商品が販売開始されている。通常価格から15%オフで販売されている。

Macの整備済商品は、Appleの品質基準に沿って整備された中古製品。新品同様の保証も用意され、お買い得な価格で購入することができる。

いずれのモデルも2019年に発売され、バタフライキーボードシリーズの中では最も改良されていると見られているモデルとなっている。

MacBook Pro 2019」の下位モデルは上位モデルに遜色ないスペックを持ち、ポート数が少ないことさえ問題なければコストパフォーマンスの高さが魅力。

どちらのモデルも今年の7月に発表されたばかり。日本のApple公式サイトでもMacの整備済商品として登場することを期待したい!

(Source: MacRumors

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索