オープン前の「Apple 川崎」、平仮名の「かわさき」が可愛い

横浜市民がやたらとお怒りのようだが、不毛以外何でも無いので神奈川県初のApple Storeとして喜びを分かち合おう

Apple Kawasaki Before Grand Open 09

神奈川県初であり、国内初のショッピングモール店舗でもある「Apple 川崎」が12月14日(土)午前10時に正式オープンする。

ネット上の反応を見ていると横浜市民がお怒りのようだが、現実的に横浜エリアに色々な意味でバランスの取れた場所が確保できなかったのではないかと思われ、同じ神奈川県民同士、県内に初の直営店ができたことを喜び合ってほしいと思う今日この頃である。

さて、オープンに先立ち黒い囲いが外され、店舗の場所には「かわさき」と平仮名で描かれた囲いで覆われている。これがなかなか可愛いのだ。僕がグランドオープン当日まで現地に行く都合がつかず、近くを通りかかった「ぱくたそ」の管理人であるすしぱくさんに撮影してもらった。

Apple Kawasaki Before Grand Open 03

正式な店舗名は「Apple 川崎」のようだが、これなら「Apple かわさき」でも良かったのではないかと思うぐらい、良い。「川崎」の持つイメージを随分と柔らかくしてくれるような気がしてならない。

ルーファ広場の目の前、Apple関連イベントなども開催されそうな予感

「Apple 川崎」の立地はラゾーナ川崎プラザの中でも絶好の場所だ。ルーファ広場と言われる、店舗の中央に構える大きな広場に面し、駅から歩いて向かうと視界に入ってくるような位置にある。
Apple Kawasaki Before Grand Open 15

隣には巨大なスクリーンがあり、なんか連動したイベントなども開催されそうな予感。
Apple Kawasaki Before Grand Open 02

中央に描かれた「かわさき」の左右には中が見えないような状態になっているが、オープン後は中が見える窓ガラスになると思われる。
Apple Kawasaki Before Grand Open 12

左側も同様。
Apple Kawasaki Before Grand Open 04

Appleロゴは向かって右側にあり、ドアはちょうど「わ」の文字の間にある。
Apple Kawasaki Before Grand Open 13

僕は横浜生まれ、川崎在住で生粋の神奈川県民と言えるが、正直なところ世間一般でいう地域争いなどに対する闘志は全くない。純粋に「神奈川県初」ということには魅力を感じるが、感情としてはそれ以上でもそれ以下でもない。単純に新しいApple Storeがオープンすることが嬉しいので、2019年の終わりにグランドオープンを迎えられることが純粋に嬉しい。

なお、この「Apple かわさき」と描かれた囲いはグランドオープン後には見られなくなってしまうため、見たい場合は11日(水)中にチェックしておくことをおすすめする!グランドオープンに並ぶ人は、現地で会いましょう!

ギャラリー
特集
関連情報
更新日2019年12月10日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. Takumi

    今回は初めて並ぶぞー!

  2. んちまみ

    横浜だとまず西口駅前はカオスでAppleに向かず、東口は寂しい、関内だと意外と人が来ず、みなとみらいだと面倒…と、なかなかアップルストア出すにも「何処にも合わない」と川崎に白旗(汗)。
    んでも、川崎といったらチッタかなとか思ってたけど住んでたの20年前だからだいぶ様変わりしたんだ…(しみじみ

    1. g.O.R.i

      素晴らしい分析ですね、実際にそうだと思います。ラゾーナ川崎プラザは、そういう意味ではとてもバランスの取れた場所なんですよね。Appleもいい場所を見つけましたわ……

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索