Apple、(PRODUCT)RED製品の一部売上を新型コロナウイルス対策として寄付へ

寄付金は、マスク、診察治療、研究用の実験装置、公共安全通信、サプライチェーンサポートなどに使われる予定

(PRODUCT)RED for COVID-19

(PRODUCT)RED – Appleよりキャプチャ

Appleは9月30日までの期間中、(PRODUCT)RED製品が購入されることで発生する寄付金全額を、新型コロナウイルス対策に充てることを発表した。寄付金は、マスク、診察治療、研究用の実験装置、公共安全通信、サプライチェーンサポートなどに使われるそうだ。

9月30日までAppleは(RED)と連携し、購入していただいた(PRODUCT)RED製品の該当する売り上げ全額を、グローバルファンドの新型コロナウイルス(COVID-19)対策に提供します。これにより、新型コロナウイルスの大流行で最も危機的な状況に置かれている医療制度に対し、極めて重要な支援ができます。HIV/AIDSから命を救う取り組みを、サハラ以南のアフリカで維持することにもつながります

対象商品は、16日に発表されたiPhone SE(第2世代)の(PRODUCT)REDモデルを含む、すべての(PRODUCT)RED製品。(PRODUCT)REDは他のカラーモデルと同じ価格で販売されるが、Appleは売上の一部を13年以上にわたって寄付し続けている。

従来は、(PRODUCT)RED製品による売上げの一部が世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)のHIV/AIDS助成金に送られていた。母親から新生児へのウイルス感染の排除を目的とした検査、カウンセリング、治療、予防のための各種プログラムの資金として利用されている。

(Source: MacRumors

関連情報
更新日2020年04月18日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    素晴らしいことだが(PRODUCT)REDを全機種にラインナップしてくれたらもっと素晴らしい

    1. 通りすがりの読者

      わかりみが深すぎる……赤マジでカッコいい?

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索