Apple、国際エイズデーに合わせて「(PRODUCT)RED」の新製品を追加

Product Red

Appleは12月1日の「世界エイズデー」に合わせて10周年となるREDキャンペーンを実施することを発表した。Appleは「(PRODUCT)RED」の新製品を4種類追加することを明らかにしている。

12月1日から追加される4製品は下記の通り。

「(PRODUCT)RED」製品は、収益の一部を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付することによって、 アフリカのエイズ対策プログラムを支援する仕組み。

上記以外にも一部アプリの収益を全額寄付すること、世界のApple直営店の400店舗のAppleロゴを赤く変更すること、12月1日から6日までの期間中に「Apple Pay」を使用したApple Store関連支払いは1回の購入につき1ドル、合計100万ドル達成するまで寄付することが発表されている。