Apple、2016年度第4四半期(2016年7月〜9月期)の決算を発表

apple-store.jpg

本日、Appleは2016年度第4四半期(2016年7月〜9月期)の決算を発表した!売上高は468億ドル、純利益は90億ドル。昨年同時期比で売上高は9%減、純利益は19%減となっている。

これまでの期同様に前年同期比で下がっているが、地域別の売上高に関しては唯一日本が純増。iPhoneの販売台数は5%減、iPadの販売台数は6%減、Macの販売台数歯14%減となっている。

業績発表中にTim Cook氏はAndroidから移行したユーザー数が過去最高だったこと、「Apple Watch Series 2」は順調なスタートを切っていること、年内に100種類の「HomeKit」対応製品を発表する予定などを明らかにした。また明後日開催されるスペシャルイベントについて「みんなが大喜びするはず」と述べていた。

各種数値は続きからどうぞ!カッコ内は全て前年同期比となっているので、参考にどうぞ!

2016年度第3四半期(2016年7月〜9月期)の業績内容

売上高・利益・各デバイスの売上高

売上高 468億5,200万ドル(9%減
純利益 90億1,400万ドル(19%減
1株利益 1.67ドル(15%減
iPhone 281億6,000万ドル(13%減
iPad 42億5,500万ドル(-)
Mac 57億3,900万ドル(17%減
サービス 57億3,900万ドル(24%増
その他製品 23億7,300万ドル(22%減

各デバイスの販売台数

iPhone販売台数 4,551万3,000台(5%減
iPad販売台数 926万7,000台(6%減
Mac販売台数 488万6,000台(14%減

地域別売上高

アメリカ 202億2,900万ドル(7%減
ヨーロッパ 108億4,200万ドル(3%増
中国 87億8,500万ドル(30%減
日本 43億2,400万ドル(10%増
アジア太平洋地域 26億7,200万ドル(1%減

詳細はプレスリリース(全文英語)からどうぞ!