iMovieのiPadアプリ、最新版でMagic Keyboardやマウスをサポート

Ipadpro magickeyboard 1
iPad Pro用Magic Keyboard

Appleは4月1日、iMovieのiPadアプリを更新iPadOS 13.4が動作するiPadでMagic Keyboard、マウス、またはトラックパッドのサポートが追加された。

リリースノートは以下の通り。

  • Magic Keyboard、マウス、またはトラックパッドを接続したiPadとiMovieの組み合わせにより、まったく新しい方法でムービーや予告編を作成できます(iPadOS 13.4が必要です)
  • クリップを選択した状態で、キーボードショートカットを使用して、次の5つのインスペクタモードを切り替えることができます: アクション、速度調整、ボリューム、タイトル、フィルタ
  • キーボードショートカットでビデオをすばやく時計回り/反時計回りに90度回転させることができます
  • サウンドトラックリストの上にある“すべてをダウンロード”ボタンをタップして、付属のサウンドトラックを一度にダウンロードできます
  • PNG、GIF、TIFF、およびBMP形式のファイルをムービーに追加できます
  • パフォーマンスと安定性が向上します
関連情報
公開日2020年04月01日
更新日2020年04月01日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索