いつでもどこでもAIに相談。ChatGPTのiPhone公式アプリが配信開始

米国で先行してリリース、その他の国や地域には順次配信予定

OpenAI ChatGPT on iPhone

ChatGPTを提供するOpenAIは5月19日、iPhone用公式アプリ「OpenAI ChatGPT」をApp Storeで配信開始した。同社の提供するオープンソーススピーチ認識システム「Whisper」を搭載しており、音声入力をサポートする。履歴は、他のデバイスと同期される。 有料プラン「ChatGPT Plus」を契約していれば、最新の大規模言語モデルGPT-4が利用できる。

先行して米国でリリースしており、今後数週間のうちに世界各国で配信を予定。Androidアプリは「近々提供予定」としているが、具体的な日程は明らかにしていない。

OpenAIは、ChatGPT公式アプリを利用すれば、料理や旅行に関するアドバイス、ギフトのインスピレーション、プレゼンテーションの概要作成、アイディアのフィードバック、ノートの要約、技術的なサポート、新しい言語や歴史の学習などをサポートし、即時に回答が得られるとアピールしている。

公開情報
更新日2023年05月19日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneアプリ関連情報・ニュース」新着記事
トレンド検索