ソフトバンクオンラインショップ

アッシーとなったパパのとある休日を、EOS R6+35mm F1.8 MACRO IS STMで撮ってみた

深く考えずに適当に撮影してもピントが合うし、被写体も際立つし、操作性が5D Mark 4と似ていて快適

Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life

妻が子どもたちを連れて、千葉在住の友人宅へお邪魔する予定があった。僕は3人を送り届け、解散するまで近場でランチを食べ仕事をする。時間になったら迎えに行き帰宅する、という任務が託された。

僕はこの日、アッシーになった。

せっかくなので、Canonから新発売された大人気一眼ミラーレスカメラ「EOS R6」を購入したので、RF35mm F1.8 MACRO IS STMを取り付けて1日を撮影してみた。

積み木遊びからスタートする土曜日の朝、出発するまで

土曜日の朝、長女は積み木で遊びたいと言い出した。珍しい。「今日は1日をカメラで撮影するんだよ」と長女に伝えておき、熱中している様子を撮影しながら積み木遊びを楽しんだ。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 41

この積み木は、エド・インターの「音いっぱいつみき」。長女が小さい頃に購入したが、今でも愛用してくれている。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 01
『絶妙なバランスの上で成り立つ家』ーパパ

積み木遊びは数分で終わったので、水を飲みにリビングへ。最近は暑いので常温に近い水を飲んでいるが、冬は白湯にしている。寝ているときに失われる水分を補給!
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 02

娘たちの世話を妻に任せ、僕は少しだけ仕事。朝ご飯を食べる前の時間を利用し、少し仕事をすることが多い。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 04

朝ご飯はプロテインとお餅。プロテインはバルクスポーツ プロテイン アイソプロ 2kg アーモンドチョコレート味、ボトルはマイプロテインとシェイクスフィアのコラボボトルで飲んでいる。ボトルは形と混ざりやすさが気に入っている。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 05

僕は毎朝お餅を3つ食べるのが習慣。減量中も増量中もいつもお餅3つ。世間にとってお餅は正月に食べるものかもしれないが、僕は日常だ。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 06

きな粉とシナモンをふりかけ、アガベシロップで甘みを出す。八ツ橋のような味になるのでおすすめ。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 07

食べ終わってさらに仕事。RF35mm F1.8 MACRO IS STMの画角だとやや狭いが、スナップ用の単焦点としては使い勝手が良い。Manfrotto ミニ三脚 PIXI ブラック MTPIXI-Bの上に載せて撮影。
Canon EOS R6 35mm ff 8 MACRO IS STM Day in Life 08

出発前に書きたかった記事を書き上げ、急いで準備をする。MacBook Proがあればどこでも仕事ができるが、最近は暑さと経年劣化の影響で電池持ちが減っている。Zendure SuperTankをカバンの中に入れて外出の準備をした。

特集
関連情報
更新日2020年09月28日
コメント(8件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. YOSHI-P

    アッシーってなんですか?

    1. g.O.R.i

      バブル時代の用語で、Wikipediaの定義をそのまま使わせてもらうと「女性に自ら運転する自家用車で送り迎えを任される男性のこと」を意味しますね!ここでは娘たちにアシとして使われる、という意味合いで使いました✋

  2. パパミーファン

    テックニュースじゃないテイストの記事、嬉しいです。楽しく読ませていただきました!そういえばゴリミーってブログでしたね!!(笑)

    1. g.O.R.i

      ありがとうございます!!!!楽しいカメラを手に入れたので、今後もこういう記事を書いていきたいです!

  3. 通りすがりの読者

    本編とは関係のない質問で申し訳ないのですが、お使いになられてるマンフロットのミニ三脚についてお聞きしたいです。

    マンフロットのミニ三脚は大小2つのモデル展開になっています。ゴリミーさんがお使いになられてるには小さいモデルだと思われます。その小さいモデルでR6の重量を支えられることに驚きました。
    35mm単焦点ではなく、24-105のレンズに変えた場合でも支えられるのでしょうか?

    マンフロットのミニ三脚の購入を考えているので、ゴリミーさんのご意見をお聞きしたいです。
    長文失礼しました。

    1. g.O.R.i

      いいですよいいですよ、カメラの記事でもあるので何でもコメントされてください✋

      僕が手元にあるのは多分小さいモデルだと思います!R6+レンズがだいたい1kg弱ですが、一応支えてくれてますね!まあ本当に数秒しか取り付けていなかったので、問題なかっただけかもしれないですが、割とこういうちょこちょこ使っていますね!

      24-105+EOS Rで試してみました!(写真をコメント投稿後、Twitterに投稿しておきますね!)特に問題なく支えられていますが、もちろんちょっと上向きの角度で設置していることもあり、バランスが取れているように見えます!

      1. 通りすがりの読者

        ありがとうございます。Twitterの写真も拝見しました。

        フルサイズミラーレスでも静止画の短時間ならば重量に耐えれられますよね。それでも、動画などの長時間は不向きですよね。

        対応していただいてありがとうございます!

        1. g.O.R.i

          そうですねぇー、ちょっと長時間の使用は少し不安だなぁ、という印象ですね👀使っているうちに弱ってきそうですし、それならもっとゴツいやつがいいかもです!!

「出産・子育て・育児」新着記事
トレンド検索