テック界のコピー忍者、参上!Samsungが丸いフェイスを持つスマートウォッチを開発中だとさ!

Samsung Round Watch

【img via Fone Arena

Moto 360」は今出ているAndroid Wear搭載スマートウォッチの中で一番格好良いと評判だ。名前が「360」なのに画面が270度分しか使うことができないが、気にしない。

やはり大事なのは丸いデザインなのではないか。そう思ったLG電子チームも「Moto 360」キラーを来月「IFA 2014」にて披露する予定だ。

だとすると、Android Wear発表と同時に対応製品を発表したSamsungは…もちろん!もちろん丸いフェイスを持つスマートウォッチを開発中だ!テクノロジー界のコピー忍者が見過ごすはずが無いだろう!

SamMobileによると、Samsungも円形の文字盤を持つスマートウォッチの開発を進めていると報じている!さすがSamsung、そうこなくちゃ!

SIMカードを挿すことができ、スマートウォッチ単体で通信可能に?!

そう言えばSamsungは丸いフェイスのスマートウォッチを出さないのかなと思った時にこのニュース。テンションが上がらない訳がない!

現在Samsungが開発していると言われている丸いフェイスを持つスマートウォッチはSIMカードを挿すことができるとのこと。つまり、スマートウォッチ単体で通信することができるようだが、腕時計のサイズで通信用チップを搭載した日には電池が1日持たないような気がしてならない。そこはSamsungの技術力でカバーするのだろうか。

この新しいスマートウォッチがいつ頃発表されるかについては明らかになっていない。また、動作するOSがTizenなのかAndroid Wearなのかも明らかになっていない。いずれにせよ、楽しみだ!

全部見たことあるよ!パクリ企業Samsungのこれまでの偉大なるパクリ実績を紹介! | gori.me(ゴリミー)

(via SamMobile