YouTube、60fpsの動画が再生可能に!アップロードにも対応!

Youtube 60fps
今年の6月頃にYouTubeが近々48fpsや60fpsの動画をサポートすると伝えたが、ついに来た!60fpsが来た!


Endgadgetによると、予告されていた通り、YouTubeで60fpsの動画が視聴できるようになったと報じている!

60fpsを堪能するためにはChromeで見る必要アリ!

60fpsの動画を見るためには、視聴しようとしている動画が60fpsでアップロードされていることが大前提。そして、視聴するためには「Google Chrome」でHD画質(720pまたは1080p)を選択する必要がある。

Youtube 60fps
これらの条件を満たすことができれば、下記動画を視聴した時に今までよりも滑らかな映像を堪能できるはず!準備ができたら以下からどうぞご覧あれ!



特に上記のようなゲームプレイ動画は60fpsになった途端、魅力が倍増するだろう。

60fps動画の再生に対応した、ということは60fps動画のアップロードにも対応したということ。当初はYouTubeが買収すると言われていたゲームプレイ配信プラットフォーム「Twitch」がAmazonに買収されたことを受け、YouTubeもゲームプレイ動画を配信する動画として選ばれるための施策を準備しているのかもしれない。

(via Endgadget

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法