学生みんなが特待生。

電車内の「ジャンピング土下座」の勢いが半端ない!膝痛そう…

ジャンピング土下座実演

YouTubeを漁っていたら「ジャンピング土下座」の動画をリコメンドされたg.O.R.i(@planetofgori)デス。なんでだよ!僕がなんかしたっていうのかよ!

何を辿ったら「ジャンピング土下座」を勧めることになったのか気になるが、実際に見てみると思っていた以上にジャンピング力の高い土下座が披露されていたので、紹介しておく!

膝に負担かかりまくりなので良い子はマネしちゃダメ!

ジャンピング土下座」という言葉自体は以前から知っていたが、例によってどのようにして話題になったかはサッパリ。

元ネタを調べてみたところ、ニコニコ大百科には以下のように書かれていた。

ジャンプして着地しながら土下座をするさまをこう呼ぶ。

ニコニコ動画では、主にゲーム「初代ロックマン」のシリーズにて、Dr.ワイリーがロックマンに倒された後に、ジャンプ状態から土下座するさまを呼ぶ。

読み進めると、ネットで「ジャンピング土下座」が話題となったきっかけはロックマンシリーズの悪役、「Dr.ワイリー」とのこと。中日ドラゴンズマスコットドアラの得意技でもあり、「めちゃイケ」でも芸人がチャレンジして失敗したことがあるようだ。意外と歴史のある技なのか。

それでは事前知識を身につけたところで、実際に「ジャンピング土下座」にチャレンジした強者の動画をどうぞ!

日付を見ると、この動画がアップロードされたのは2007年11月19日!なんと6年前の動画である。

友人同士が悪ふざけでやった映像だと思うが、華麗な「ジャンピング土下座」を車内で決めたまま、電車が動き出すという絵は実にシュールだ。乗客には…まあ迷惑をかけていないということは無いと思うが、なかなか体を張ったパフォーマンスだったので許しましょう!