良い曲が台無し!「アナと雪の女王」主題歌の替え歌「デブの肉が増量」が上手すぎて笑える

アナと雪の女王の替え歌「デブの肉が増量」

大ヒット中の映画「アナと雪の女王」。MTV JAPAN累計の興行収入は公開37日間で100億円を突破公開36日間で動員人数800万人を突破したと伝えられている。これはウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパンにおける歴代1位の最速記録であるとのこと。

この映画を語る上で絶対に欠かせないのは主題歌である「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」。僕は未だにこの大ヒット作を見ることができていないがこの曲には完全にハマってしまい、英語版・日本語版ともにiTunes Music Storeからダウンロードして毎日のように聴いている。レリゴー!レリゴー!

この曲はプロ・アマ問わず既に多くのアーティストが同曲をカバーしているが、今回紹介するのは「レット・イット・ゴー〜ありのままで〜」の替え歌。しかも替え歌の題材がなんと「デブ」。「デブの肉が増量」という中学生が盛り上がりそうなタイトルが付けられているが、聴いてみると替え歌としてのクオリティはもちろんのこと、歌のクオリティが想像以上に高い!どう考えても才能の無駄遣い!

世界的大ヒット映画の主題歌を台無しにする「デブの肉が増量」

そもそも原曲を知らないという人はまずはこちらをチェック!映画中で使われている松たか子が歌うバージョン。

さて、この替え歌のテーマはタイトルからも想像できる通り「デブ」。具体的に言うと、「ダイエットに挑むデブ」だ。この替え歌の面白さを物語る歌詞を写したスクリーンショットを一部紹介しよう。

このままじゃだめなんだと」。
アナと雪の女王の替え歌「デブの肉が増量」

やせよう」。
アナと雪の女王の替え歌「デブの肉が増量」

少しも痩せていないわ」。
アナと雪の女王の替え歌「デブの肉が増量」

意志弱いデブ」。
アナと雪の女王の替え歌「デブの肉が増量」

これを見ているだけでいかにひどい替え歌なのかが分かると思うが、それを歌うたすくこまさんが異常に上手いのでどうぞご覧あれ!爆笑必須なので職場や電車の中での閲覧は要注意!

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
「おもしろ動画(Vine・YouTube)」新着記事
トレンド検索