iOS用パブリックベータプログラム、開始!「iOS 8.3 Public Beta」(ビルド番号:12F5047f)が公開

iOS 8 beta
ついに噂されていたiOS用ベータプログラムが開始された!


本日、AppleはこれまでOS X向けに提供していたベータプログラムの範囲を広げ、今後はiOS向けにもベータプログラムを提供開始することを発表した!早速iOS 8.3 Public Beta」(ビルド番号:12F5047f)が公開されている!

利用前にiTunesでバックアップを取ることを推奨

iOSパブリックベータプログラムに参加したいという非デベロッパーはApple Beta Software Programのページから登録。順次提供開始しているようなので、すぐには反映されない可能性がある。気長に待ちましょう。

9To5Macによると、利用するためにはまずiTunesでバックアップを取るように促され、その後専用のプロファイルをインストール。今後ソフトウェアアップデートで最新のパブリックベータ版がインストールできるようになる。

なお、今回公開された「iOS 8.3 Public Beta」(ビルド番号:12F5047f)はパフォーマンスの向上やバグフィックス、絵文字キーボードのデザイン変更などが含まれている。

(via 9To5Mac

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!