Foxconn内部における、iPadの生産過程が動画で公開される!

ipad

【img via iPad 3G and iPad Wi-Fi / Yutaka Tsutano

僕らはiPhoneやiPadを完成した状態で手にする。徹底的な秘密主義を貫くAppleである以上、生産過程はは知ることは当然、実際に見ることなんて考えられなかった。それがある意味Apple製品における美学でもある。

ところが、クック船長ことTim CookにCEOが変わってからは方針の変更があったのか、先日も初めて工場内部に取材カメラが入った映像が話題になった。

今回、なんとiPadの生産過程を中心に取材された動画が公開されたので、紹介する!


早速動画をどうぞ!

生産過程と関係ないが、Foxconnは”工場”という風に表記されることが多く、実際僕自身も工場であると思っていたが、どちらかというと町に近い。240,000人がFoxconnで勤め、その内50,000人がFoxconn内の寮で生活している

“There’s a main drag lined on both sides with fast-food restaurants, banks, cafes, grocery stores, a wedding photo shop, and an automated library. There are basketball courts, tennis courts, a gym, two enormous swimming pools, and a bright green astroturf soccer stadium smack-dab in the middle of campus. There’s a radio station — Voice of Foxconn — and a television news station. Longhua even has its own fire department, located right on main street.”

労働環境などに注目されがちであるFoxconnだが、ファストフード店から銀行、バスケットボールコートやプールなど、町と読んでも差し支えないほど充実した施設が整っているようだ。

自分の手元にある製品がどのように作られているかを知ると、より一層大事に使おうと思えるね!

(via AppleInsider

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPadニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索