iFixit、「iPad mini 4」の分解レポートを公開!バッテリーは小型化、RAMは2GB

IPadMini4 iFixit 【img via iFixit

スペシャルイベントではまともな発表をしてもらえなかった「iPad mini 4」だが、噂通り「小型化されたiPad Air 2」のような仕様であることが判明した!

本日、iFixitiPad mini 4」の分解レポートを公開していたので、紹介する!

電池容量は減っているが、駆動時間は旧モデルと同じ

ベンチマークスコアによって内蔵されている「A8」チップの動作クロック数は1.5GHz、RAMは2GBであることが既に判明しているが、今回の分解レポートでは改めてRAMが2GBであることが確認された。


同時に電池容量が旧モデルに比べて減っていることも判明。「iPad mini 3」のバッテリーは6,471mAhだったが、「iPad mini 4」は5,124mAhと1,000mAh以上も小さくなっている。幸いにも電池容量は減っても駆動時間は変わらないようだ。

iFixitの分解レポートは以下からどうぞ!



(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に