Anker、500円玉サイズの30W電源アダプタを発売

「Anker 711 Charger (Nano II 30W)」を販売開始

Anker Nano 2 711 Charger

Ankerは4月5日、Anker Nano IIシリーズ最小のUSB充電器「Anker 711 Charger (Nano II 30W)」を販売開始した。前モデルより約30%の小型化を実現しており、500円玉ほどの超コンパクトサイズになった。カラーバリエーションとして、ホワイトブラックの2色が用意されている。

特徴は圧倒的なコンパクトさ。前モデル「Anker Nano ll 30W」より約30%小型化。一般的な30W出力の充電器に比べて約70%コンパクト化している。電子部品の省サイズ化に加え、温度上昇を抑えるための放熱剤の配分位置を見直すことで実現している。

かつてiPhoneに同梱されていた5W充電器と同じサイズでありながら、最大30Wの出力により、iPhoneやiPadの急速充電、MacBook Airをフルスピード充電に対応する。Programmable Power Supply(PPS)規格にも対応しており、Galaxy S21等のPPS対応のスマートフォンへの急速充電も可能だ。

持ち運び用の充電器としても便利だが、プラグは折畳式ではない点は注意が必要だ。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用USB充電器」新着記事
トレンド検索