手のひらに150W。Anker、MacBook Airを2台同時に高速充電できるUSB充電器を発表

「Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)」を発表、9月中旬に発売予定

Anker 747 Charger GaNPrime 150W 04

Ankerは7月25日、メディア向けに「新テクノロジー&新製品発表会」を開催。Anker GaNPrimeシリーズとして、「Anker 747 Charger (GaNPrime 150W)」を発表した。価格は14,990円。2022年9月中旬に発売を予定している。

一般的な140Wの充電器と比較して、約40%の小型化に成功。本体サイズは約68 × 61 × 31mm、重さは約232g。単ポート最大100W出力が可能なAnker 736 Charger (Nano II 100W)は202g。合計最大出力が1.5倍になり、ポートが1つ増えているのにも関わらず、わずか30g差で実現しているのは驚きだ。

Anker 747 Charger GaNPrime 150W 01

16インチMacBook Proの高速充電は利用できない

出力仕様は以下のとおり。USB-Cポートを2つ同時に使用すれば、M2 MacBook Airを2台、同時に高速充電できる

4ポートの合計出力は最大150Wだが、単ポートの最大出力は100Wまで。14インチMacBook Proは高速充電できるが、16インチMacBook Pro(2021)を高速充電できない。USB PD 3.1に対応していないからだ。Apple純正の140W USB-C電源アダプタの代わりとなる製品を求めているのであれば、Anker 717 Charger (140W)がおすすめだ。

Anker 747 Charger GaNPrime 150W 03

  • 合計最大出力120W / 単ポート最大出力100W
  • 1ポート利用時
    • USB-C1/2/3 : 5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 3A / 15V ⎓ 3A / 20V ⎓ 5A (最大100W)
    • USB-A : 4.5V ⎓ 5A / 5V ⎓ 4.5A / 5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 2A / 12V ⎓ 1.5A (最大22.5W)
  • 2ポート同時利用時
  • 3ポート同時利用時
  • 4ポート同時利用時
    • 合計最大150W

Anker新テクノロジー&新製品発表会

9本の記事を表示する
ギャラリー
公開情報
更新日2022年07月26日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone用USB充電器」新着記事
トレンド検索