Anker「世界初の140W出力モバイルバッテリー、作ったよ」

USB-C×2、USB-A×1。「Anker 737 Power Bank (PowerCore 24000)」を発売

Anker 737 Power Bank PowerCore 24000 01

Ankerは9月8日、メディア向けイベント「新テクノロジー&新製品発表会」(7月25日開催)で披露したUSB PD 3.1対応製品として、「Anker 737 Power Bank (PowerCore 24000)」を販売開始した。価格は19,990円。最大140Wの出力に対応したモバイルバッテリーは、世界初。

本体サイズは約156 × 55 × 49mm、重さは約632g。バッテリー容量は24,000mAhで、MacBook Airに1回以上の充電が可能だ。

本体上部にはディスプレイが搭載されており、電池残量だけではなく、充電の進捗をモニタリングできる。
Anker 737 Power Bank PowerCore 24000 02

動作温度、電池残量、合計入力Wh、合計出力Wh、充電回数が表示される。
Anker 737 Power Bank PowerCore 24000 04

充電用ポートは、本体上部に2つのUSB-Cポートと1つのUSB-Aポートが用意されている。
Anker 737 Power Bank PowerCore 24000 03

出力仕様は以下のとおり。

  • USB-C1 / C2 : 5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 3A / 15V ⎓ 3A / 20V ⎓ 5A / 28V ⎓ 5A (最大140W)
  • USB-A : 5V ⎓ 3A / 9V ⎓ 2A / 12V ⎓ 1.5A (最大18W)
  • 合計最大140W

Anker新テクノロジー&新製品発表会

9本の記事を表示する
ギャラリー

公開情報
更新日2022年09月08日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:632774)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:632715)
    バッテリーの充電はどうするのかな? コンセント内臓だと良いが。

    140W出力だけでなく140W入力にも対応しているので、717Charger(140W)とセットでどうぞ、ってどっかで見ました。

  2. 通りすがりの読者(コメントID:632715)

    バッテリーの充電はどうするのかな?
    コンセント内臓だと良いが。

「iPhone用USB充電器」新着記事
トレンド検索