予備の140W充電器はAnker製でいこう。Appleより約40%小さくて、30%軽くて、27%安いんだもん

単ポートで最大140W出力が可能な「Anker 717 Charger (140W)」を発表

Anker 717 Charger 140W 04

Ankerは7月25日、メディア向けに「新テクノロジー&新製品発表会」を開催。USB PD 3.1の対応製品として、「Anker 717 Charger (140W)」を発表した。価格は9,990円。2022年9月中旬に発売を予定している。

本体サイズは約68 × 59 × 31mm、重さは約235g。用意されているポートは1ポートのみとなっており、Apple純正の140W USB-C電源アダプタを強く意識した製品だ。一般的な140Wの充電器より約40%の小型化に加えて、Apple純正品より30%軽く、約4,000円安い
Anker 717 Charger 140W 01
140W出力が可能だが、手のひらに収まるコンパクトさ

140W出力により、16インチMacBook Proを高速充電できる。
Anker 717 Charger 140W 02
ポートは1つのみ

Ankerは、単ポート利用で最大150W出力が可能なUSB-Cポートを3ポートとUSB-Aポートを搭載したAnker 747 Charger (GaNPrime 150W)を発表したが、USB PD 3.1に対応しないため140W出力には非対応。140Wのフルスピードを活用するには、「Anker 717 Charger (140W)」を使う必要がある。

Anker新テクノロジー&新製品発表会

9本の記事を表示する
ギャラリー
公開情報
更新日2022年08月07日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:633367)
    コメント先:通りすがり(コメントID:633359)
    記事中に『単ポート利用で最大150W出力が可能なUSB-Cポートを3ポートとUSB-Aポートを搭載したAnker 747 Charger (GaNPrime 150W)を発表。』とありますが、747の記事には『4ポートの合計出力は最大150Wだが、単ポートの最大出力は100Wまで。14インチMacBook Proは高速充電できるが、16インチMacBook Pro(2021)を高速充電できない。USB PD 3.1に対応していないからだ。Apple純正の140W USB-C電源アダプタの代わりとなる製品を求めているのであれば、Anker 717 Charger (140W)がおすすめだ。』とあります。 どゆこと?

    あーごめんなさいごめんなさい!書いたときに理解してなかったので、747のほうは修正したのですが、こちらの記事は未修正でした!ご指摘ありがとうございます。ただいま修正完了しました。

  2. 通りすがり(コメントID:633359)

    記事中に『単ポート利用で最大150W出力が可能なUSB-Cポートを3ポートとUSB-Aポートを搭載したAnker 747 Charger (GaNPrime 150W)を発表。』とありますが、747の記事には『4ポートの合計出力は最大150Wだが、単ポートの最大出力は100Wまで。14インチMacBook Proは高速充電できるが、16インチMacBook Pro(2021)を高速充電できない。USB PD 3.1に対応していないからだ。Apple純正の140W USB-C電源アダプタの代わりとなる製品を求めているのであれば、Anker 717 Charger (140W)がおすすめだ。』とあります。

    どゆこと?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:631677)

    717,747…
    ボーイングみたいな型番だナ (赤面苦笑)

「iPhone用USB充電器」新着記事
トレンド検索