【レビュー】memumi製の「iPhone XS Max」用ケースは薄さ0.3mmで超軽量

Memui iphonexsmax case 04

iPhone XS Max」用の超薄型ケースとして「elago INNER CORE」を紹介したが、今回紹介するのも同じく超薄型のmemumi製「iPhone XS Max」用ケース。薄さはなんと0.3mmとなっていて、すり傷などから本体を守る目的で着用することが想定される。

本体の側面にピッタリ沿うようなフィット感を実現

memumiというブランドは聞いたことがなかったが、公式ページによると「ファッショナブル、シンプル、クラシカルをコンセプトにしたデザインブランド」とのこと。Flashを使っているせいなのか、サイトがものすごく重い。
Memui iphonexsmax case 01

ケースは超薄型設計。ケース本体はサラサラとした仕上がりとなっていて、僕の求めているようなグリップ感はないものの、触り心地は良い。
Memui iphonexsmax case 02

装着した際に、「elago INNER CORE」と比較してより本体ギリギリに沿うようにして設計されているような印象を受けた。そのため、ケース着脱時はコツが必要。ケース本体が非常に薄いため、下手に力を加えるとケースが折れてしまうので要注意。
Memui iphonexsmax case 03

底面は「iPhone XS Max」専用設計となっているため、左右非対称となったスピーカーグリルにも対応。Lightning端子はギリギリの設計。
Memui iphonexsmax case 05

カメラ周りは0.5mmの高さになるように設計し、カメラレンズが保護されるようになっている。
Memui iphonexsmax case 06

サイドボタンはジャストサイズで切り抜かれ、本体のボタンを直接押すタイプ。
Memui iphonexsmax case 07

音量ボタンも同様。マナーモードスイッチはケースの薄さゆえ、比較的簡単にオン・オフを切り替えることができる。
Memui iphonexsmax case 08

薄さはこの通り。側面ギリギリの高さまでしか覆われないため、「iPhone XS Max」用に設計されたガラスフィルムとセットで使用することをオススメする。
Memui iphonexsmax case 09

個人的にmemumi製「iPhone XS Max」用ケースの気に入っているポイントは、このつや消し風のカラー。「クリアホワイト」と呼んでいるが、スモーク掛かっったクリアのような仕上がりで、触り心地とマッチしている。

薄くて軽くて本体のデザインやサイズ感を損なわないこのケースは、やはり僕が「iPhone XS Max」のケースに求めている条件をほとんど満たしている。唯一満たしていないのはグリップ感だが、このサラサラな触り心地は悪くない。

欲しい人は下記からどうぞ!

6.010
memumi iPhone XS Max カバー
あわせて読みたい