LEDライト内蔵ケース「LuMee Duo LED Lighting Case」、登場!暗所のセルフィを全力サポート

LuMee Duo LED Lightning Case

暗いカフェで写真を撮る時も、飲み会帰りの薄暗い道中でみんなでセルフィを撮る時も、このケースの光があれば以前は撮れなかった写真が撮れるはず!

写真を撮影した時により明るくすることができるLEDライトを搭載したケース「LuMee Duo LED Lighting Case」「iPhone 7」用および「iPhone 7 Plus」用としてApple公式サイトに登場した。

表と裏にLEDライトを搭載した暗所撮影サポートケース

iPhone 7」シリーズの外向きカメラは暗所でもそれなりに良い写真が撮れるようになってきてはいるものの、やはり光があることに越したことはない。

一方、内向きカメラは過去のモデルに比べると大幅に改善されたが、やはり外向きカメラには叶わず、顔色が大事なセルフィを撮る時に限って光量が足りず、粗い写真に仕上がってしまうことが多い。

余談だが、最近の女子大学生は2人でセルフィを撮る場合、1人がカメラを構え、もう1人が自分のカメラのLEDフラッシュを照らした状態で写真を撮るそうだ。ガチすぎる!

「LuMee Duo LED Lighting Case」があればそのような連携プレイは不要。外向きカメラ用は2,600ルクス、内向き用は2,000ルクスの光量を出すことができるため、これまで暗すぎて撮れなかった場所でも明るい写真が撮れるようになるはず。

LuMee Duo LED 2

本体はMicro USBを使って充電する仕組みとなっていて、調光スイッチを使えば明るさを調整することもできる。カラーバリエーションはブラック、ローズ、ゴールドの3色展開。

価格は税別7,900円。よりワンランク上の写真を目指したい人は購入を検討してみるべし!

(via iをありがとう

あわせて読みたい