日本のApp Storeでランキング10位以内に入るには2万ダウンロードが必要!

app store
【img via The App Store / GlenBledsoe

調査会社Distimoによると、日本のApp Storeでアプリランキング10位以内に入るためには少なくとも2万ダウンロードが必要のようだ。


無料アプリのダウンロード数が多い上位10カ国は、アメリカ、中国、カナダ、日本、韓国、イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、オーストラリア。各国のApp Storeでランキング10位以内、20位以内、50位以内にランクインするためのアプリダウンロード数を調査結果を元に見やすくまとめてみた。

TOP10 TOP20 TOP50
アメリカ 80,000 45,000 25,000
中国 30,000 15,000 10,000
カナダ 9,000 4,000 2,000
日本 20,000 9,000 6,000
韓国 20,000 9,000 5,000
イギリス 18,000 8,000 5,000
ドイツ 12,000 5,000 3,000
フランス 10,000 5,000 3,000
イタリア 8,000 4,000 2,000
オーストラリア 8,000 4,000 2,000

日本では上位10位以内に入るためには2万ダウンロードあればいいようだが、上位10位にランクインするためには少なくとも8万ダウンロードが必要とされるアメリカのApp Storeではそれでは50位以内にさえも届かない。アメリカのApp Store、恐るべし…。

また、同調査によると平日よりも休日の方がアプリのダウンロードがされているとのこと。つまり、アプリの露出を狙うのであれば土日にリリースするのが効果的ではあるものの、ランキング上位を狙うのであれば平日の方が効率が良さそうだ。

app store
【img via Distimo

ちなみにAndroidでは、アプリが最もダウンロードされる時間帯は日曜日の21時、最もアプリがダウンロードされないのは月曜日4時

(via Distimo
(via Inside Mobile Apps

もっと読むiPhoneまとめ
関連記事