6.1インチ型iPhone、やはり複数カラー展開か

6.1 iphone colors

今年発表される新型iPhone3種類のうち、6.1インチ型iPhoneはブルーやレッドを含む5色展開になると噂されているが、Macお宝鑑定団Blogによると、やはり6.1インチ型iPhoneは複数のカラーモデルが用意される可能性が高そうだ。

カラーラインアップは、iPhoneシリコーンケースやiPhoneレザーケースのカラーラインアップにある、ホワイトブラックフラッシュイエローブライトオレンジエレクトロニックブルートープまたはゴールドになると伝えられ、合計6色展開になると見られている。

このような多数のカラーラインアップが用意されるのは「iPhone 5c」以来。廉価モデル、という位置づけは当時と変わらないが、今年は「Face ID」対応もあり、上位モデルに見劣りしない上品な仕上がりになると期待される。

2013年以来5年ぶりとなるカラフルなラインアップで注目を集めることができるだろうか。

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhoneニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索