AndroidユーザーがiPhoneに乗り換えない理由はヘッドホン端子

IPhone 7 Plus Jet Black

Appleは「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」でヘッドホン端子を廃止したが、それによってiPhoneに乗り換えていたかもしれないユーザーからの乗り換えを思い留まらせてしまったかもしれない。

Yahooファイナンスが7,700人を対象に実施した調査によると、Androidユーザーの73%がiPhoneに乗り換えない理由はヘッドホン端子が搭載されていないから、と回答したという。

また、iPhone 7」または「iPhone 7 Plus」を購入したユーザーの71%がヘッドホン端子の復活を望んでいる、と回答。さらに、そのうちの40%のユーザーはヘッドホン端子が搭載されていないことを理由に機種変更を検討したという。

不満の声として上がっているのは充電しながら音楽を再生できないことや有線ヘッドホンを使用するためにアダプタが必要になること。ワイヤレスヘッドホンを使用する場合はさらに充電しなければならないデバイスが増えることが指摘されている。

個人的には「iPhone 7」以前からのワイヤレス派なので全く困っていないが、未だにヘッドホン端子非搭載に不満を抱えている人は、電池が長持ちで音質も必要十分、通話もできてペアリングが瞬時に完了する「AirPods」を購入することをオススメする。

(via BGR