「iPhone X」は未だ生産開始されず、10月半ばからスタートか

Iphonex front side flat

iPhone X」は歴代のiPhoneの中でも最も手に入らないかもしれない。

発売直後から深刻な在庫不足になることは明白で、その在庫不足は2018年前半まで継続する見通し初回出荷台数はジェットブラックを下回る可能性も報じられている。

この状況に追い打ちをかける、さらなるバッドニュースだ。Barron’sによると、Appleは未だに「iPhone X」の生産を開始している様子はなく、10月半ばに開始される予定だと報じている。

過去1週間、サプライチェーン回りを行っていたRaymond JamesのチップアナリストChristopher Caso氏によると、Appleは「iPhone X」に関するさらなる製造トラブルに直面し、生産が本格的に開始されるのは12月頃になるとのこと。

「iPhone X」は10月27日に予約を受付開始し、11月3日に発売すると発表されているが、果たして発売日に入手できる人はどれぐらいいるのだろうか。

「iPhone 8/8 Plus」は見送って「iPhone X」を待つという人も多いと思うが、しばらくは手元にあるiPhoneを買い換えられないと思っておいた方が良さそうだ。

(via 9to5Mac

あわせて読みたい