SDアソシエーション、Huaweiに会員資格を復活

SDカードの業界団体がなぜ会員資格を復活させる判断を下したのかは分かっていない

Huawei 2557932 1920

Huaweiは5月25日、SDカードの業界団体であるSDアソシエーションから会員資格を剥奪されたと報じられていたが、Android Authorityによると、同団体はHuaweiを会員として再度迎え入れたことがわかった。

参加企業の一覧にも名前が掲載されていることが確認できた。

Huawei is back on sd association

Android Authorityに対し、HuaweiはSDアソシエーションの会員として復活したことを認めたが、詳細については語っていない。

SDアソシエーションから除外されることは将来的にHuawei製品がSDカードおよびMicro SDカードが使用できなることを意味していたが、すでに同社はNanoMemoryフォーマットに移行していることからインパクトはそれほど大きくないと見られていた。

なお、Wi-Fiやセミコンダクタの業界団体に関しては特に新しい動きは報じられていない。

ストーリータイムライン
タグ#Huawei
コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索