画像の色を解析してくれる、カラーパレット生成ツール「Pictaculous」が便利そう!

pictaculous

最近仕事の関係上、今まで知らなかったHTML関連のツールを教えてもらうことが増えてきた。どれも便利で面白いサービスばかりなので、ここでも紹介しておく。


今回紹介するのは画像の色を解析してカラーパレットを生成してくれる「Pictaculous」。実際に使ってみると、思っていた以上に便利!

解析可能なファイル形式は「.jpg」「.png」「.gif」の3種類。ファイルの最大容量は500kb以下。ということで、僕のTwitterアイコンを解析してみたのが以下のスクリーンショット。
pictulous

YOU’RE PALETTE」で表示されているのがプライマリーパレット。その下に表示されているのはカラーパレットサイト「COLOURlovers」のオススメカラーパレットらしい。

まだ使ったことはないが、Adobeのソフトウェアであれば「Download Adobe Swatch File」からスウォッチファイルをダウンロードしてカラーパレットとして利用することができるらしいよ!

興味ある人は下記からどうぞ!

Pictaculous – A Color Palette Generator (courtesy of MailChimp)
アップロードした画像を元にカラーパレットを生成してくれるツール。

もっと読むウェブまとめ
Apple新学期を始めようキャンペーン