13インチ型MacBook ProとMacBook Air、Appleシリコンモデルが年内登場か

14.1インチおよび16インチのMacBook Proは2021年にAppleシリコンモデルが登場予定

MacBookAir and MacbookPro 13inch models 01

Appleは、Appleシリコンを搭載した13インチ型MacBook Proを年内に発表する可能性がある。Appleに詳しいアナリストMing-Chi Kuo氏の最新レポートによると、デザインは現在販売しているMacBook Proに近いという。

またAppleシリコンを搭載したMacBook Airも、MacBook Proと同時期または2021年3月までに発表される可能性があると予測している。

14.1インチ/16インチ型MacBook ProはミニLEDディスプレイを搭載

AppleシリコンのMacBook Proは、2021年にデザインを刷新する予定ミニLEDディスプレイ搭載の14.1インチおよび16インチモデルが2021年9月までに発表されると見られている。

Ming-Chi Kuo氏は、初のAppleシリコンMacとして、13インチ型MacBook Proおよび24インチ型iMacを2020年10月から12月までに発表すると予想。最新レポートではiMacに言及していない。

Appleは、WWDC20でMacのプロセッサーをIntel製チップから自社製チップ(Appleシリコン)に移行する計画を発表。移行は2年間かけて行われるが、その間にも新しいIntel Macの発売は予定しており、サポートは継続する。

関連情報
更新日2020年07月11日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. よーた

    あれ。。。無印MacBookの話は??(Aシリコンであの薄さの復活を期待)

    1. g.O.R.i

      なんかなくなったねw

    2. 通りすがりの読者

      正式に決まっているわけではないんでなんとも…

「Macニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索