AppleシリコンMac、Thunderboltをサポートへ

「今後もThunderboltの未来に携わり、Appleシリコンを搭載したMacでもサポートする」

Apple WWDC20 Keynote 2551

Appleは、Appleシリコンを採用したMacでThunderboltを従来通りサポートすると正式に発表した。The Vergeや、Appleと繋がりの強いジャーナリストRene Ritchie氏によると、Appleは「10年以上前、IntelとThunderboltを共同でデザインおよび開発した。今後もThunderboltの未来に携わり、Appleシリコンを搭載したMacでもサポートする。」とコメントしている。

Thunderbolt 4の仕様が発表、2020年後半に正式リリースへ

Intelは、現地時間7月8日、Thunderboltの次世代規格「Thunderbolt 4」の仕様を公開。新プロセッサ「Tiger Lake」からサポートされる。

Thunderbolt 4はUSB4仕様に準拠し、Thunderbolt 3とも互換性がある。最大転送速度3,000MB/sのストレージ速度を実現するPCIe 32 Gbp/sの対応、最大2枚の4Kディスプレイまたは1枚の8Kディスプレイの出力、最大4つのThunderboltポートおよび最大2メートルのケーブルを備えたドックの提供が可能になる。

関連情報
更新日2020年07月09日
コメント(5件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    Intelとしては、5Gモデムに次いでCPUで取り引きを失うことが決まっており、ここでも大口顧客を失うわけにはいかないでしょう。

    今回の規格は、何だかトピックに乏しい内容ですが、私の心配事の一つであるthunderspy対策は済んでいるのでしょうか?

  2. 通りすがりの読者

    Thunderbolt 4 用のケーブルがまた必要となりそうですね。
    2mまで最大速度が保証されるのは嬉しいですけど、価格がどうなるか不安です。

    1. g.O.R.i

      Thunderbolt 4製品を使うなら、そうですね!

    2. 通りすがりの読者

      USB-C端子でのUSB3.1では規格限界として1メートルとなっているみたいですしねぇ。(エラー訂正が破綻して通信が出来ないという意味なのかな…?)個人的には今のThunderbolt3の1万円くらいから価格はチップのコストくらいしか上がらないとは思いますが…

      USB-CとThunderbolt32mケーブルの価格差が全てを物語ってますが一応限界長のソース→ https://note.cman.jp/usb/usb_length/

  3. 通りすがりの読者

    ややこしいからUSB4って名前にして欲しい。

「テクノロジー」新着記事
トレンド検索