リニューアルされたMacBook ProとMacBook Airどっちを買うべき?両モデルを比較!

macbook pro

昨日、MacBook Pro全モデルのスペックが静かにアップグレードされた。以前のモデルと比較すると主にCPUとストレージ、15インチ・17インチモデルによってはグラフィックスの強化がされている。

新しいモデルが発表されたことで、近々買う予定の人がきっと悩むのは「MacBook ProMacBook Air、どっちにするべきか」。確かに、どちらか一方を選ぶのは極めて困難!というわけで、MacBook ProMacBook Airどちらでも用意されている13インチモデルのスペックを比較してみた!

13インチの下位モデルを比べてみた!

端末 MacBook Pro 13in. MacBook Air 13in.
画面解像度 1280×800 1440×900
CPU 2.4GHzデュアルコアIntel Core i5 1.7GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ 4GB 1,333MHz DDR3メモリ(最大8GB) 4GB 1,333MHz DDR3オンボードメモリ
ドライブ 500GB HDD 128GB SSD
グラフィックス Intel HD Graphics 3000(384MB DDR3 SDRAMをメインメモリと共有) Intel HD Graphics 3000(384MB DDR3 SDRAMをメインメモリと共有)
バッテリー 最大7時間 最大7時間
価格 10万2,800円 11万800円

13インチの上位モデルを比べてみた!

端末 MacBook Pro 13in. MacBook Air 13in.
画面解像度 1280×800 1440×900
CPU 2.8GHzデュアルコアIntel Core i5 1.7GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ 4GB 1,333MHz DDR3メモリ(最大8GB) 4GB 1,333MHz DDR3オンボードメモリ
ドライブ 750GB HDD 256GB SSD
グラフィックス Intel HD Graphics 3000(384MB DDR3 SDRAMをメインメモリと共有) Intel HD Graphics 3000(384MB DDR3 SDRAMをメインメモリと共有)
バッテリー 最大7時間 最大7時間
価格 12万8,800円 13万8,800円

結局どっちが買いなの?

両モデルの下位モデル・上位モデルと比較してみたが、ハッキリ言って本人の使い方によってどちらかを選ぶか変わってくる。「クロック数の高いCPU+HDD」と「クロック数の低いCPU+SSD」のどちらが高性能かは、まだベンチマーク結果が公開されていないので分からない。ただ、現段階で選ぶ基準として「持ち運ぶかどうか」によって決めるのはアリかもしれない。僕のように普段からカバンに入れて持ち運ぶ生活を考えている人は間違いなくMacBook Airの方が肩や腕への負担が少ないだろう。

一方で、MacBook ProにはMacBook Airにはない光学ドライブが搭載されている。借りてきたCDやDVDを取り込んで楽しむには別途ドライブを買って都度接続するよりは、予め本体に内蔵されていた方が使い勝手がいいだろう。

加えて、上位モデル・下位モデル共にMacBook Proの方が約1万円価格が安い。年末に控えている忘年会シーズンに向けて財布を温存しておかなければならない人が多い中、1万円の差は大きい。

ベンチマークテストの結果、早く見てみたいね!!

もっと読むMacBook Airまとめ
もっと読むMacBook Proまとめ
関連記事