Microsoft、「Surface Pro 3」に自信がありすぎて「MacBook Air」を650ドルで下取りするキャンペーンを実施

Surface Pro 3


【img via Surface Pro 3 by Skakerman

Microsoftは「Surface Pro 3」に相当な自信があるらしい。自信がありすぎてアメリカではMacBook Air」から「Surface Pro 3」に乗り換えた人に対して650ドルで下取りするキャンペーンを実施することを発表した

「Surface Pro 3」の下位モデルで799ドルとなっているので、「MacBook Air」ユーザーであれば150ドルを追加で支払えば最新のMicrosoftデバイスが手に入る。手に入るが…どれだけの人がわざわざ150ドル支払ってまで「MacBook Air」から乗り換えたいと思うのだろうか…。少なくとも僕は「MacBook Air」と「Surface Pro 3」の2択であれば確実に前者を選ぶが…。

個人的にイマイチピンと来なかったので、日本の「Surface Pro 3」ページに掲載されていた「MacBook Air」との比較表をチェックしてみた!続きからどうぞ!

Microsoftが考える、「MacBook Air」に対する優位点6つ

Microsoftの「Surface Pro 3」ページには「MacBook Air」と以下のように比較されている。

Surfacepro3 macbookair comparison 1

Surfacepro3 macbookair comparison

Microsoftによると「Surface Pro 3」が「MacBook Air」より優位な点は合計6つ。まず、約300g軽く、タッチディスプレイを搭載し、キーボードとディスプレイを取り外しできること。さらにWindowsソフトウェアが利用できてペン入力に対応し、500万画素のカメラを前後に搭載していること。

…売るのに必死なんですね、分かります!

以前のモデルに比べて性能が向上しているということは耳にするが、「MacBook Air」を捨ててまで買う理由はどこにあるのだろうか…。旧モデルを使っていたとしても最新モデルの安いモデルを買ったほうが良いと思ってしまうのは僕がApple好きだからでしょうか!

APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/13.3
アップル (2013-06-11)
売り上げランキング: 12,065
APPLE MacBook Air 1.3GHz Dual Core i5/11.6
アップル (2013-06-11)
売り上げランキング: 12,539

(via The Next Web