Huaweiの折畳スマホ「Mate X」、発売を9月に延期へ

原因は米中関係の悪化ではなくSamsungの「Galaxy Fold」を見て延期したそうだが、果たして……

Mate X is delayed

Huaweiは同社が今年2月に発表した折畳スマホ「Mate X」の発売時期を6月から9月に延期したことをCNBCThe Wall Street Journalに対して明らかにした。

延期の理由は米中関係の悪化ではなく、Samsungの「Galaxy Fold」の失敗を受け、さらなる動作テストなどを行っていると説明。Huaweiの広報担当は「発表した新製品でブランドイメージを破壊するようなことはしたくない」とコメントしている。

Samsungの「Galaxy Fold」は、先行レビュー用としてメディア向けに提供したユニットのディスプレイが使用開始わずか数日で続々と破損。その後発売を延期を発表した。

iFixitは分解レポートを実施し、折り畳み構造に欠陥があることを発見したが、その後、Samsungからの依頼で分解レポートを取り下げることになった。

この二の舞にならないための対策として、耐久性をテストすることが発売延期の目的だと見られるが、それ以前に米中関係の悪化による煽りは無いのだろうか。

SDアソシエーションはHuaweiに会員資格を復活したものの、未だにAndroidライセンスは剥奪されたままなので各種ストアやGoogleアプリなどは使用できないまま。

仮に耐久性が確認できたとしても、果たして本当に「Mate X」は9月に発売されるのだろうか。

(via The Verge

ストーリータイムライン
タグ#Huawei
「スマートフォン」新着記事
トレンド検索