Anker、「Soundcore Liberty Air」を発売ーー「AirPods」風デザインでブラックモデルも用意

Soundcore Liberty Air 1

Ankerのオーディオブランド「Soundcore」から、スリム設計の完全ワイヤレスイヤホン「Soundcore Liberty Airが発売された。価格は7,999円。ホワイトモデルとブラックモデルが用意されている。

Soundcore Liberty Air」は、「Liberty」シリーズの途切れず続く高音質・長時間再生・手の届きやすい価格という3つの特徴を実現しつつも、充電ケースを含めてスリム化した上に、音質を追求。最先端のグラフェン採用ドライバーとパッシブノイズキャンセリング機能を搭載している。

Soundcore Liberty Air 2

イヤホンはタッチパッドが内蔵され、、タップするだけで通話への応答や音楽の再生・停止・ 曲送りを操作できるように。また、ノイズリダクション対応マイクを2つ内蔵し、賑やかな場所でも快適な通話を実現している。

Soundcore Liberty Air 3

一度スマートフォンとのペアリングが完了すると、次回以降は充電ケースから取り出す度に自動的に電源がオンになり、同時にペアリングも完了する「PUSH AND GO」機能にも対応。イヤホンを充電ケースに戻すと自動的に接続が解除され、「AirPods」ライクな見た目で「AirPods」の使い勝手を実現している。

連続再生時間は、イヤホン単体で最大5時間、充電ケースとの利用で最大20時間。

購入は下記からどうぞ!