Powerbeats4、Walmartの店頭でフライング販売開始

カラバリはホワイト、ブラック、レッドの3色展開、電池持ちは最大15時間

Powerbeats 4 at wallmart

【image via @eddiezus】

Beatsの新型ワイヤレスイヤホン「Powerbeats 4」が、ニューヨーク市内にあるスーパーマーケットチェーン「Walmart」で販売されていることが判明した。9to5Macが報じた。

「Powerbeats 4」は、近日中に正式発表されると噂されていた新製品だ。ホワイト、ブラック、レッドの3色が用意され、電池持ちは最大15時間と記載されている。

WinFuture.deによると「Powerbeats 4」は「Apple H1」チップを内蔵し、AirPods Proと同じ低遅延や「Hey Siri」がサポートされる。

Walmartの店頭価格は149ドル。前モデルの「Powerbeats3」(国内価格は19,800円)より50ドル安く設定されているが、公式価格かは不明だ。

関連キーワード
カテゴリイヤホン
コメントを残す(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(3件)
  1. 通りすがりの読者

    よく見たらコレに数字なんて書かれてない…

    1. g.O.R.i

      そうなんですよ!なのでやっぱり「Powerbeats」になり、ナンバリングがなくなったようですね……!

  2. 通りすがりの読者

    結構安いですね。
    税込で17000切りそう。
    円高が続けば、Apple製品は安くなるのが良いですよね〜。

「イヤホン」新着記事
トレンド検索