“Beats版AirPods”こと「Powerbeats Pro」の画像が「iOS 12.2」から発見される

Powerbeats pro image

これが噂されていた「黒いAirPods」という可能性も……?

Appleが「Powerbeats3 Wireless」の完全ワイヤレスモデルを準備中であると報じられていたが、9to5Macによると、iOS 12.2」内部にその情報を裏付ける画像が発見され、製品名が「Powerbeats Pro」になることが明らかになった。

「Powerbeats 3」のコードなしモデル、と言えるデザイン

見た目は「Powerbeats 3」の両耳を繋いでいるコードをなくしたようなデザイン。「AirPods」に似た、丸みを帯びた充電ケースが用意されていることが確認できる。

カラバリは黒だけではなく、白も用意されているとのこと。

デザインが「Powerbeats 3」を踏襲するのであれば、「AirPods」が耳に合わないという人でも利用できるはず。また、現行モデルの機能を踏襲するのであれば耐汗・防沫仕様であることが期待されるため、運動中でも使える。

また、新しいモデルは「AirPods (第2世代)」に内蔵されている同じ「Apple H1」チップを搭載しているち言われている。「Hey Siri」のサポートやレイテンシの低減、接続時間の高速化なども期待できそうだ。

「Powerbeats Pro」は4月に登場するとの噂。「AirPods」の恩恵を受けたいが耳に合わない、という人は、今後数週間以内には登場する可能性がある新製品を待ってみても良いかもしれない。