Anker、イヤーフック型ワイヤレスイヤホン「Soundcore Sipirt X2」を発売

BassUpテクノロジーによる低音と、IP68の防水規格とSoundcore独自のSweatGuardテクノロジーによる防水性能が特徴

Anker Soundcore Spirit X2

Ankerは6月24日、イヤーフック型ワイヤレスイヤホン「Soundcore Sipirt X2を発売した。価格は8,990円。

特徴は、低音と防水性能。独自技術のBassUpテクノロジーに対応し、アルゴリズムを活用したリアルタイム分析で即座に低音を増幅。IP68の防水規格とSoundcore独自のSweatGuardテクノロジーにより、雨天時の使用やトレーニング中の汗からワイヤレスイヤホンを保護する。

電池持ちは単体で最⼤9時間ケース付きで最大36時間。充電時間は約1.5時間、充電端子はUSB-Cを採用している。10分間の充電で2時間の音楽再生が可能な急速充電もサポートする。

ドライバーサイズは12mm。対応コーデックは、AAC、SBC、aptX。通話時のノイズを除去するcVc8.0ノイズキャンセリングを搭載したマイクも内蔵され、クリアの通話音質が楽しめる。

関連情報
カテゴリイヤホン
タグ#Anker
更新日2020年06月25日
コメント(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者

    beatsのロゴかと思った

「イヤホン」新着記事
トレンド検索