速報:Beats Studio Buds、国内で8月11日発売

価格は17,800円、Apple公式ストアやAmazonなどで予約受付中

Beats Studio Buds on sale in japan

完全ワイヤレスイヤフォン「Beats Studio Buds」が、国内で8月11日(水)より販売開始される。価格は税込17,800円。Apple公式サイトAmazonで予約受付が開始されている。

Beats Studio Budsは、アクティブノイズキャンセリングや外音取り込みモードを搭載した、Beatsブランドの新しい完全ワイヤレスイヤホン。3種類のサイズから選択できるシリコン製イヤーチップが用意されており、耳のサイズに合ったサイズを選択可能。ケースの充電端子はUSB-Cを採用している。

AirPods Proの半額でノイキャン対応?価格差の理由はちゃんとある

AirPods Proと似ている部分も多いが、Apple H1/W1チップ非搭載による機能の差はある。音質の違いも報告されている。Beats Studio BudsとAirPods Proの比較は下記記事を参考にしてもらいたい。

Androidスマートフォンとの相性が優れている点は、AirPods製品にはない強み。しかしAndroidスマートフォンでBeatsブランドの完全ワイヤレスイヤホンがほしい人にとっては、Beats Studio Budsは待望の製品だ。一方で複数のApple製品が手元にあり、デバイス間を頻繁に行き来するのであればAirPodsのほうが使い勝手は良いだろう。

関連キーワード
公開情報
更新日2021年08月10日
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:607375)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:607374)
    W1/H1チップが搭載されていないので、AirPodsと同等思って購入すると後悔しそうですね。装着検知機能はAirPodsユーザーには結構重要だと思います。

    そうなんですよねぇー特に装着検知があることに慣れていると「あれ!?」ってなりそうな気はします。

  2. 通りすがりの読者(コメントID:607374)

    W1/H1チップが搭載されていないので、AirPodsと同等思って購入すると後悔しそうですね。装着検知機能はAirPodsユーザーには結構重要だと思います。

「イヤホン」新着記事
トレンド検索