Anker、折畳式・ノイキャン対応の完全ワイヤレスイヤホンを発売

IPX7、単体で最大8時間バッテリーを実現。「Anker Soundcore Sport X10」が販売開始

Soundcore Sport X10 2

Ankerは6月29日、オーディオブランド「Soundcore」シリーズより、同社初のシリコン製折畳式イヤーフックを採用した完全ワイヤレスイヤホン「Anker Soundcore Sport X10を販売開始した。価格は9,990円。

Anker Soundcore Sport X10は、「一般的な完全ワイヤレスイヤホンだと運動時にずれ たり、外れたりして使いにくい」や「イヤーフック型は素材が固く耳の裏が擦れて痛い」などのニーズに応えた新製品。イヤーフックは柔らかい質感を採用し、イヤホンは密閉性の高いカナル型を採用。外れにくさと装着時の快適さを実現している。

単体利用で最大8時間のバッテリー。急速充電にも対応

IPX7の防水規格を満たし、汗で本体の劣化を防ぐSweatGuardテクノロジーに対応する。バッテリーは単体利用で最大8時間(ノイキャン有効時でも最大6時間)、充電ケースとの併用で最大32時間。10分間の充電で約2時間の音楽再生を可能とする急速充電も利用できる。

Soundcore Sport X10 7

10mmドライバーを内蔵し、Anker 独自の BassUpテクノロジーをサポート。4つのマイクを搭載し、ノイズキャンセリング機能にも対応する。装着したまま周囲の音を聞き取りやすくする外音取り込みモードも実装されている。

もっと読む

12本の記事を表示する

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「イヤホン」新着記事
トレンド検索