ソニーのハイエンドヘッドホン「WH-1000XM5」の写真が流出か

ANC有効時の連続使用時間は最大40時間(現行モデルの10時間アップ)になるとの噂

Sony WH 1000XM5 Leak

TechnikNewsより

ソニーのハイエンドヘッドホン「WH-1000XM5」とされる公式商品画像が流出した。発売以来となる新しいデザインの採用が特徴。カラーバリエーションは、ブラック系とクリーム系の2色が用意されているという。

バッテリーはANC(アクティブノイズキャンセリング)を有効化した状態で40時間で、充電時間は3.5時間。フル充電に掛かる時間は30分延びたが、連続使用可能時間は10時間長くなっているという。充電ポートはUSB-Cで、オーディオジャックは引き続き用意されている。

搭載ドライバは新しくなるが、詳細は不明。ANC用に2つのプロセッサと3つのマイクが使用されており、Bluetooth 5.2に対応していることが確認されている。

発売時期および価格は不明だが、小売店関係者は近日中の登場を予測している。

現行モデルのWH-1000XM4

(Source: TechnikNews

関連キーワード
公開情報
更新日2022年04月23日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「ヘッドホン」新着記事
トレンド検索