学生みんなが特待生。

絢香が生演奏で歌う、スピッツ「ロビンソン」のアコーステックカバーがとても力強い! “絢香らしさ” 全開!

絢香がスピッツのロビンソンを熱唱!

猛暑日となっている本日土曜日。東京は40度前後になると言われているので皆さん水分補給を忘れずに!面倒でも小さな水筒やペットボトルは持ち歩いた方がいいかもね。

さて、今日は朝からのんびり自宅で作業をする予定が早々に挫折してYouTubeを眺めていたら絢香が生演奏で歌う、スピッツ「ロビンソン」のアコーステックカバーを見つけてしまったので紹介する!絢香ならではの力強い歌声とやたらとハモるコーラスに注目だ!

長時間練習した様子もなく、一発撮りのような雰囲気!

スピッツの「ロビンソン」は同バンドの名曲。1995年に発売されて以来、これまでもずっと多くの人に愛されてきた曲だ。もう約20年前の曲と思うとなんだか急に歳をとった気分だ…。

今回僕が発見したのはそのなんが年愛され続けてきた曲を絢香がカバーしたもの。コーラスも加わり、アレンジも絢香ならではのものになっていている。コーラスがとにかく超美しいので絢香のパワー溢れる歌声を聴きながら耳を傾けてみるべし!

個人的にはサビの「君の手を離さぬように」の細かいフェイクがたまらないね!フェイクと転調好きに定評のある僕デス。はい。

原曲はこちらからどうぞ!

個人的に絢香の曲で聴いているのはこの3曲かな。歌詞が絢香の歌声に合っているからか、心の中にスッと入ってくる感じが好きだなあ。

遊音倶楽部 ~1st grade~ (CD+DVD) (初回仕様)
絢香
A stAtion (2013-09-04)
売り上げランキング: 69