SoundCloud、全従業員の40%にあたる人員削減を実施へ

Sound Cloud Cutting Jobs

SoundCloudは7月7日、全従業員420人の40%にあたる173人の人員削減を実施することを発表している

競争が激化している音楽ストリーミングサービスの世界においても、SoundCloudは過去12ヶ月で2倍以上の収益を上げることに成功。ただし、「独立した状態で長期的な成功を確保するために、既存の広告やサブスクリプションによる収益の継続的な成長、および、アーティストとクリエイターという、ユニークな優位性に注力する必要がある」とSoundCloudのCEO、Alex Ljung氏は述べ、人員削減に至ったと説明している。

人員削減に伴い、同社はサンフランシスコとロンドンのオフィスを閉鎖。

SoundCloudの資金不足は以前から報じられていた。2016年にはSpotifyの買収報道が舞い込んでいたが、実現せず。その後、Googleとも買収交渉が行われていたようだが、決着が着かなかったようだ。

(via The Verge