【比較】「Galaxy S7」と「Galaxy S6」のスペックを比べたインフォグラフィックが公開

Galaxy s6 s7 Comparison

画面の大型化など物理的なサイズ変化が見られた「Galaxy S7 Edge」と比べ、「Galaxy S7」はサイズは変わらず、内部スペックが全体的に向上している。

ただ、これまで多くの人が失われたことに不満に感じていた防水仕様の復活やSDカードは「Galaxy S7」でめでたく復活。カメラ性能の向上CPU/RAMの性能も着実に向上している。

Samsung公式プレス「Galaxy S7」と「Galaxy S6」のスペックを比べたインフォグラフィックが公開されていたので、新旧モデルのスペックを比較したい人は参考にするべし!

サイズはそのまま、電池容量アップ、カメラ高性能化

特筆するべきポイントはやはり防水仕様とSDカード対応が復活したこと。カメラもf1.7の1,200万画素になり、暗所における撮影が期待できそうだ。

電池容量も旧モデルが2,550mAhだったのに対し、3,000mAhまで容量アップ。ただし、重量は138gから14g増え、152gとなっている。

以下、どうぞご覧あれ!

Galaxy s6 s7 Comparison

あわせて読みたい

「Galaxy S7」「Galaxy S7 Edge」、正式発表!防水仕様・Micro SDカードスロットを復活

【比較】「Galaxy S7 Edge」と「Galaxy S6 Edge」のスペックを比べたインフォグラフィックが公開