Google Play、検索結果に広告主のアプリを表示するサービスを発表

Google play promotion
GoogleがついにGoogle Play内でもアプリの広告を配信できるようにした!

本日、GoogleはGoogle Playの検索結果に広告主のアプリが表示されるサービスを提供開始すると発表した

検索結果の最上部に広告主のアプリが表示される仕組み

App Storeも同じ問題を抱えているが、Google Playもアプリ数が多すぎて気になるアプリを発見するのが極めて困難になっている。

より多くの人の目に触れるようにするための手法として広告出稿を利用するデベロッパーも少なくないが、今回Googleが発表したサービスは検索キーワードによって広告主のアプリが表示されるというもの。例えば「クーポンアプリ」と検索した際には広告出稿をしているクーポンアプリが上位に表示され、「旅行アプリ」と検索した際には広告出稿をしている旅行アプリが検索結果の一番上に表示される仕組みだ。

以下のGIFアニメーションが分かりやすいので、載せておく。

Google Play App Promotion 【img via Android Developers Blog

これはアプリデベロッパーにとっては最高とも言える広告枠だ。もちろん、Googleにとっても大きな収益源になり得る。

今後数週間のうちに広告出稿しているアプリが一部のユーザーの検索結果に反映される見通し。

(via Android Developers Blog

オススメ
google-play-promotion.png

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. macbook-pro-2016-gpu-freaking-out
    「MacBook Pro (Late 2016)」のGPUに関する不具合、影響範囲が拡大中
  3. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  4. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法