「iOS 10.3」、「シアターモード」やコントロールセンター用に新アイコンを採用、ベータ版を1月10日にリリースか

Ios 10 concept
リーク情報でお馴染みのSonny Dickson氏によると、iOS 10.3」は「シアターモード」やコントロールセンターに新しいポップコーン型のアイコンを採用することを明らかにしている。

また、最初のベータ版であるiOS 10.3 Beta 1」は2017年1月10日にリリースされるという情報も伝えている。

「iOS 10.3」のコードネームは「Erie」

9To5Macが本人と確認したところ、「iOS 10.3」のコードネームは「Erie」。今回の情報元は過去にも正確な情報を提供した実績があるとのこと。



今回搭載が噂されている「シアターモード」は以前「iOS 10」リリース時に発見された「ダークモード」である可能性もあると指摘。


これらの情報が事実であるかどうかは年明けにならないと分からない。「ダークモード」あらため「シアターモード」は、次期iPhoneに有機ELディスプレイが採用されるのであれば用意される可能性が高いのではないかと予想している。

有機ELディスプレイはバックライト不要でピクセル自体が発光する仕組み。黒を表現するためにはそのエリアを発光しなければいいだけなので、黒の発色が良いだけではなく、電池消費を抑えることができる。

ところで、コントロールセンターに採用される「ポップコーン型のアイコン」とは一体どのようなアイコンになるのだろうか。ちょっとモコモコしているのかな。

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトムービーが公開ーー5.8インチ型の曲面有機ELディスプレイ搭載、ワイヤレス充電対応
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ