「iPhone 5s」の「A7」の動作クロック数は最大1.3GHz、メモリ(RAM)は1GB!

iPhone 5s 各キャリア予約実施せず
「iPhone 5s」のベンチマークテスト結果はようやく分かったが、実際のスペックはどうなのか!

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、「iPhone 5s」に搭載されている「A7」プロセッサーの動作クロック数は最大1.3GHzで、メモリ(RAM)は1GB搭載していることが発覚した!

メモリ(RAM)はiPhone 5から変わらず、1GBのまま!

これは「Geekbench 3」でベンチマークテストを行った際に発覚したもの。以下が表示されたシステム情報となる。

iPhone 5sのスペック 【img via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

iPhone 5が1GBのメモリを搭載していたことから次期iPhoneは増えるのではないかと期待されていたが、変わらず。ただし、L1キャッシュに関してはiPhone 5の2倍にあたる64KB搭載されているとのこと。

「iPhone 5s」のベンチマークテスト結果が公開!iPhone 5と比べて約1.4倍〜2.2倍高速化していることが発覚! | gori.me

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 「iOS 10.2 Beta 7 / Public Beta 7」、配信開始
  3. App Store、2016年11月に過去最高の売上高を記録
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. ポケモンGO、新ポケモンの追加を12月12日に発表することを正式に予告