Apple Store(直営店)で割れた「iPhone 5s」のディスプレイが交換可能に!料金は14,400円!

Apple Genius bar 【img via Genius by sarae

iPhone 6」は買わずに「iPhone 5s」をしばらく使い続けようと思った矢先に地面に落とし、画面が粉々になった、という経験はないだろうか。以前、僕は「iPhone 5」が出る約1ヶ月ほど前に「iPhone 4s」を叩き割るという事故を経験している。


この時は耐えられずに「SMART」渋谷店にて1時間半でディスプレイを交換したが、ついに正規店で同様のサービスを受けることができるようになった!Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)によると、Apple Storeで「iPhone 5s」の液晶ディスプレイの交換が14,400円で利用可能になったそうだ!既に「iPhone 5c」や「iPhone 5」も同程度の価格で液晶ディスプレイの交換ができる模様。

タッチセンサーの状態や液晶ディスプレイの調整も実施

「SMART」渋谷店で液晶交換をしてもらった時は「iPhone 4s」で7,900円。Appleの正規店で同様のサービスを行う場合、約2倍もの価格がする。可能であれば安い方がいいことに越したことはないが、Apple StoreのGenius Barで実施してくれる液晶交換サービスは単にディスプレイ本体を交換するだけではない。液晶のタッチセンサーが正常に動作しているか、または正しく発色しているがなどの調整もサービスに含まれるとのこと。

単に部品交換を行うだけでなく、液晶タッチセンサー状態チェックや、液晶ディプレイのキャリブレーション検査および調整などが行われ、Apple品質を保った修理交換が行われます。


通常の価格であれば14,400円となっているが、Apple Careやキャリア保証サービスに加入している場合は値段が安くなる模様。以下にまとめておく。

加入サービス価格
未加入14,400円
Apple Care+ for iPhone 7,800円(2回まで)
ソフトバンク「あんしん保証パック(i)2,160円
KDDI「auスマートパス7,178円
ドコモ「ケータイ補償サービス for iPhoneなし

なお、ソフトバンクの「あんしん保証パック(i)」に関してはこちらに詳しく書いてあるので、気になる人はどうぞ。ドコモの「ケータイ補償サービス for iPhone」はApple Storeと連携した修理方法の提供はされていないが、キャリアとしての補償サービスはある。

今後、万が一「iPhone 5s」を落としてしまった場合はApple Storeで正規サービスを受けてみることも検討してもいいかもしれない。

(via Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法