「iPad Pro 2018」の保証外修理サービス料金は57,400円〜

IPad Pro 11 inch 12inch 10302018

iPad Pro 2018」はベゼルレス・デザインになったが、その分、どことなく本体の端を持たなければならないという感覚になり、本体を落としてしまう人が増えるのではないかと個人的に予想している。ほら、何となく画面の端を持とうとしてない?

万が一落としてしまった場合、保証外の修理費用は非常に高い。Appleのサポート情報によると11インチモデルは57,400円、12.9インチモデルは74,800円となっている。

11インチモデルは57,400円、12.9インチモデルは74,800円

すべてのiPadには、製品購入後1年間のハードウェア製品限定保証と90日間の無償サポートがついているが、これらの保証が切れると上記のような修理費用がかかってしまう。

商売上手なAppleはiPhone同様、「AppleCare+ for iPad Pro」(14,800円)を用意。加入すると、iPadと「Apple Pencil」の保証とサポートがiPadの購入日から2年間に延長される。iPad本体だけではなく、Apple Pencil」も保証対象に含まれる、というのがポイント!

加入している場合、修理費用は両モデルともに4,400円に。AppleCare+の費用(14,800円)を含めたとしても最大55,600円も安くなる(12.9インチモデルの場合)。

新型「iPad Pro」は旧モデルから値上がりしている。モデルによってはMacと変わらない価格だからこそ、安心して長く使い続けるためには「AppleCare+ for iPad Pro」への加入を検討した方が良いかもしれない。

「AppleCare+」は商品購入時、または購入日から30日以内であれば直営店または0120-27753-5に電話して購入することができる。この期限をすぎると購入できなくなるので注意が必要だ。

もっと読むiPad Proまとめ