【レビュー】15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」を購入!爆速すぎるSSDの恩恵を肌で感じる

MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
結局、買ってしまった。

今年の5月半ばに新しい15インチ型「MacBook Pro Retina」が発表された。


外観は旧モデルと完全に一致。内部仕様も劇的にアップグレードされたかというと期待されていたほどではなく、プロセッサーに至っては旧モデルと同じという結果に。唯一大きかったのは劇的に高速化されたSSDを搭載したこと。


僕がこれまで使用してきた15インチ型「MacBook Pro Retina」は「Late 2013」モデル。僕の生活を支える仕事道具ということもあり、そろそろ新しいモデルに買い換えようと思っていたが、発表されたスペックを見て一度再検討することに。

「よし、買おう」と結論に至るまで意外と早い方だと自負している僕だが、今回は実に1ヶ月以上悩んだ。悩みに悩んだ結果、ようやく購入する決意ができたので、勢いのまま家を飛び出しApple Storeへ。無事購入することができたが、重すぎる上に雨が降って大変な思いをしたので急ぎではない限り、Apple Online Storeでの購入を強くオススメする。

何はともあれ、まさに今、15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」を使ってこの記事を書いている。旧モデルと何ら変わらない外観に加え、ベンチマークテストもまとめたので、どうぞご覧あれ!

15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」のパッケージと外観をチェック

今回僕が購入したモデルのスペックは以下の通り:

  • プロセッサ:2.5GHzクアッドコアIntel Core i7
  • RAM:16GB 1,600MHz
  • ストレージ:512GB PCIeベースフラッシュストレージ
  • グラフィック:Intel Iris Pro Graphics + AMD Radeon R9 M370X(2GB GDDR5メモリ搭載)
  • 備考:USキー配列

今回購入したのはApple Online Storeに掲載されているモデルの上位モデル。ノート型Macの中で唯一外部グラフィックカード「AMD Radeon R9 M370X」を搭載している。

お馴染みのパッケージと変わらない同梱物

まずは簡単にパッケージと同梱物を紹介する。パッケージはいつもどおり白を基調としたシンプルで美しい箱。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
箱を開けると目の前に新しい「MacBook Pro Retina」が……とは確かに思ったが、見慣れた見た目ということもあり、それほどの感動はなかった。「新品のMac、久しぶり!」というカジュアルな挨拶を交わし、箱から取り出すことに。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
細いことだが、この本体を引っ張りだすための取手を用意していることが非常にユーザー思いで素晴らしいということを声を大にして言いたい。本当に便利だ。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
本体を取り出すとその下には各種同梱物が出てくる。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
左上から時計回りにAppleロゴスティッカーやクリーニングクロスなども入った取扱説明書、充電コード用延長コード、そしてMagSafeケーブル。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch

見慣れた美しい本体の外観をチェック

僕の15インチ型「MacBook Pro Retina」には真剣に貼ろうとした結果惜しい感じになったアートスティッカーが貼ってあるので、素の状態で見るのは久しぶり。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
買ったばかりのMagSafeポートはいつも美しい。定期的に掃除してこれほど綺麗に保ちたいものだ。左側には他に「Thunderbolt 2」ポートが2つと「USB 3.0」ポートが1つ、そしてイヤフォンジャックが1つ。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
反対側にはSDカードスロット、HDMIポート、「USB 3.0」ポートが1つずつ。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
我慢しきれずに早速本体を開く。この薄い紙が買ったばかりの証拠。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
USキーボードとハードウェアで唯一新たに搭載された感圧トラックパッド。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
電源が入っていない状態だと感圧トラックパッドは押してもほぼ物理的に押すことができない。初めてApple Storeでその事実を知らされた時には物凄く興奮したが、1人で改めてその事実を確認してもテンションが上がった。電源を入れるとこれまでのトラックパッド同様にクリックして使うことできるので不思議だ。凄い技術だ。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
キーボードは当然、US配列。US配列以外使うことができない。
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
保護紙を外してみた!新しい15インチ型「MacBook Pro Retina」、最高!
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
ノート型Macの中で最高のスペックを誇るこのマシーンは確かに12インチ型MacBookや「MacBook Air]と比べると重いかもしれないが、性能を考えれば軽い、軽い!ディスプレイの薄さが際つこのアングルからの写真も美しい!
MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch

15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」のスペック

MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
今更ではあるが、記事執筆時点における最新モデルの15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」のスペックをまとめておく。

ディスプレイ15.4インチ(2,880 x 1,800ピクセル、220ppi)
CPU2.2GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.4GHz)、6MB共有L3キャッシュ2.5GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.7GHz)、6MB共有L3キャッシュ
RAM16GB 1,600MHz DDR3Lオンボードメモリ
ストレージ256GB PCIeベースフラッシュストレージ512GB PCIeベースフラッシュストレージ
高さ1.8cm
35.89cm
奥行き24.71cm
重量2.04kg
電池持ち最大9時間
価格224,800円282,800円

冒頭でも紹介した通り、僕が購入したのは上記表の右側のモデル。USキーボードにしている以外、カスタマイズはしていない。

ベンチマークテスト結果まとめ

「Geekbench 3」のベンチマークスコア

それでは続いてベンチマークスコアの結果を紹介する。まずは「Geekbench 3」の結果からどうぞ!

Geekbench 3
見ての通り、シングルコアスコアで「3588」、マルチコアスコアで「14048」という驚異的なスコアを叩き出している。比較として27インチ型「iMac (Late 2013)」はシングルスコア/マルチスコアが「3961/14952」、27インチ型「iMac Retina 5Kディスプレイモデル」は「4467/16468」となっている。デスクトップ型Macに引きを取らない素晴らしい性能だ。

「BlackMagic Disk Speed Test」のスコア

続いて「BlackMagic Disk Speed Test」を使用して高速化されたSSDの速度を測定する。その結果が以下。

BlackMagic Disk Speed Test
ハッキリ言ってとんでもない数値だ。書き込み速度が1482.8MB/s、読込速度が1802.3MB/s。見たことのない数字にテンションが上がってしまい、何度も測定してしまった。

爆速SSD搭載で作業が快適に!15インチモデル最高!

MacBook Pro Retina Mid 2015 15inch
仕事で使うとなるとマシーンの性能は妥協できない。今回は珍しく買うことを相当ためらったが、いざ買い替えて使いはじめると高速化されたSSDの恩恵をフルに受けることができ、非常に満足している。さすが爆速フラッシュディスク、操作のキビキビ感は2013年モデル以上だ!

15インチモデルは間違いなく大きな決断を要する買い物だ。これまで使っていたモデルは売ったが、両モデルとも手元にあるうちに旧モデルと性能差やパフォーマンスの違いなどについて細く解説したので、下記記事を参考にどうぞ!


以上、15インチ型「MacBook Pro Retina (Mid 2015)」を買った報告と共に外観やスペックの紹介でした!気になること、調べて欲しいことがあればコメント欄からどうぞ!

 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

オススメ
MacBook-Pro-Retina-Mid-2015-15inch-26.jpg

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. iPhone-6s-In-Depth-Review-15.jpg
    「iPhone 6s」の電源が突然落ちる不具合、製造工程に問題があったと判明
  2. Pakutaso-Beer-Sake-Girl.jpg
    お酒のカロリーと糖質ランキングが公開!ハイボールは優秀、ビールはNG
  3. delete-iphone-else-top.jpg
    【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. iphone6s-shutdown.png
    Apple、「iPhone 6s が突然シャットダウンする問題に対するプログラム」ページを公開、シリアル番号で確認可能に
  5. Mac-Storage-Technique.jpg
    【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法