感圧トラックパッドを搭載した15インチ型「MacBook Pro Retina」、正式に発表

New macbook pro retina 15
噂されていたよりも1日早く、リリースされた!

先ほど、Appleは感圧トラックパッドを搭載した新しい15インチ型「MacBook Pro Retina」を正式に発表した!すでにApple Online Storeで発売開始している!

特筆すべき変更点としては感圧トラックパッドに対応した他、電池持ちが1時間長くなり、高速化されたフラッシュストレージを搭載している。

以下に15インチの上位モデル・下位モデルのスペックをまとめたので、参考にどうぞ!

MacBook Pro Retinaディスプレイモデル (Mid 2015)」のスペック・仕様まとめ

正式発表された15インチ型「MacBook Pro Retina」の新モデルのスペックと仕様は以下の通り:

ディスプレイ15.4インチ(2,880 x 1,800ピクセル、220ppi)
CPU2.2GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.4GHz)、6MB共有L3キャッシュ2.5GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.7GHz)、6MB共有L3キャッシュ
RAM16GB 1,600MHz DDR3Lオンボードメモリ
ストレージ256GB PCIeベースフラッシュストレージ512GB PCIeベースフラッシュストレージ
高さ1.8cm
35.89cm
奥行き24.71cm
重量2.04kg
電池持ち最大9時間
価格224,800円282,800円

新しい15インチ型「MacBook Pro Retina」の購入はこちらからどうぞ

搭載されているフラッシュストレージは想像していたよりも遥かに高速であることが判明した。以下の記事を参考にどうぞ!

15インチ型「MacBook Pro Retina」の最新モデル、フラッシュストレージ(SSD)が超高速であることが判明



「15インチ?デカイし、重いし、どうなの?」という人は、以下の記事を参考にどうぞ!

「MacBook Pro Retina」を買うなら13インチではなく、15インチモデルを選ぶべき3つの理由


15インチ型「MacBook Pro Retina」が最高のMacだと思う10の理由


15インチ型「MacBook Pro Retinaディスプレイモデル」を買う前に参考にしたい記事13選


「MacBook Pro Retina」15インチモデルがカフェで使うには大きすぎるのか検証してみた


 新しいMacはCPUやRAMが自由にカスタマイズできるApple公式サイトから購入するべし!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!